合格おめでとうございます!(サーティファイ 検定試験)

生徒さんが生徒さんがビジネス能力認定サーティファイの検定試験に合格されました!おめでとうございます!

生徒さんがビジネス能力認定サーティファイ Word文書処理技能認定試験3級とExcel®表計算処理技能認定試験3級に合格されました!
おめでとうございます!

5月

お休みの日にちょっと出かけてきました。

お休みの日にちょっと出かけてきました。
暑いぐらいの陽気で良い天気に恵まれました。
こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。


帰り道では、蒸気機関車の義経号を発見しました!(レプリカ)

4月にはお花見に行きました。満開の桜。

合格おめでとうございます!(MOS Word2016)

生徒さんがMOS Word 2016 スペシャリストに合格されました!おめでとうございます!

生徒さんがMOS Word 2016 スペシャリストに合格されました!おめでとうございます!
高校3年生の1学期から通ってきておられました。
この春からは大学生です。
おめでとうございます。

合格おめでとうございます!(MOS Excel2016)

生徒さんがMOS Excel 2016 スペシャリストに合格されました!おめでとうございます!

生徒さんがMOS Excel 2016 スペシャリストに合格されました!おめでとうございます!
高校2年生の4月から通ってきておられました。
この春からは社会人です。
一生懸命繰り返し練習されました。

ふれあい動物園

ふれあい動物園

5月のお休みに立ち寄ったところに、ふれあい動物園のイベントが行われていました。
ふだん、動物とふれあうことがないので、見ているだけでもとても癒されました。

DSC_0052

hiyoko

DSC_0041

DSC_0048

DSC_0040

 

Google マップをWebサイトに埋め込む

Google マップが2015年4月についに正式に新バージョンに完全切り替えとなりました。

Google1マップ
Google マップが2015年4月についに正式に新バージョンに完全切り替えとなりました。
以前の Google マップの方が使い勝手がよかったのですが、慣れるより仕方ありません。(-_-)

このマップをWebサイトに埋め込みたい。だが、以前のバージョンにあったリンクのボタンがどこにもない。
↓ ↓ ↓

 Google マップ 旧バージョン
とおもったらここ!画面の右下の歯車のアイコンをクリックすると「地図を共有または埋め込む」のボタンがでてきます。

小、中、大、カスタムサイズを選べます。

が、以前のバージョンであれば、別のウインドウが開いて実サイズの確認をしながらピクセル数の変更などのプレビューが行えたのですが、新しいバージョンでは確認しながらのプレビューができません。

Google マップで、ルート検索(最も効率の良いルートを検索することができるそうですよ)
地図の上のランドマークにホバーすると、そのお店や建物の写真が地図に表示されます。

下記の例では、篠山口駅の現在の時刻表が表示されています。検索ルートや時刻表は出先のスマホで見るととても便利ですね。
Googleマップはどんどん進化していきつつあります。

グーグルマップ検索ルート

CMSとは…webサイトを便利に管理できるもの

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システムの略で、Webサイトを管理・更新できるシステムのことをいいます。
Webページを作成するための専門的な知識がなくても、Webサイトのコンテンツ管理を実現することができます。

CMSの代表的なものとしては、
WordPress,
Movable Type(ムーバブルタイプ),
concrete5(コンクリートファイブ),
baserCMS(ベーサーシーエムエス),
SOY CMS(ソイシーエムエス),
XOOPS(ズープス),
Geeklog(ギークログ)
などなどたくさんのCMSがあります。

WordPressは現在もっともポピュラーなCMSのひとつです。

WordPressは、もともとブログ(ブログ《ウェブログ》とは、日々更新される日記的なWebサイトの総称)のツールとして開発されましたが、今では個人や企業のWebサイトで使われるようになったり、ギャラリーやポートフォリオサイトに利用されたり、日々進化していきつつあります。

Webサイトは「HTMLファイル」と呼ばれるファイルと、画像ファイルなどをWebサーバーにアップロードします。(静的)wordpress_03
WordPressのようなCMSは、固定のHTMLファイルを用意するのではなく、Webサイトへのアクセスがあった時にプログラムから毎回サーバーがデータを取り出してHTMLが生成されます。(動的)

サイトのタイトルが変更になったりした場合、ホームページ作成ソフトを使うと、すべてのWebページを手作業で変える必要がありますが、CMSは管理画面から変更すれば一括して書き換えることができます。

Wordのような操作で、テキストや画像を自由に入力できて、簡単にWebサイトを更新することができ、Webページへの必要なリンクの更新は自動的に行われます。

CMSの多くはオープンソースで自由にダウンロードして、無料で利用することができます。
セキュリティバグやプログラムの不具合が修正されたり、バージョンアップがなされますので、システムを最新に保つことが重要です。

便利な反面、メンテナンスが必要となるのですね。